top of page
モンテッソーリとは
モンテッソーリとは

モンテッソーリ教育は、医師であり教育家であったマリア・モンテッソーリ博士が考案した教育法です。
 

「子どもには、自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の存在がモンテッソーリ教育の前提となっています。

モンテッソーリ教育の目的は、「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間を育てる」ことです。

モンテッソーリ教育では「自己教育力」に基づき成長を促していくため、能動的な行動や積極性が身に付くと言われています。

モンテッソーリー教材で遊ぶ様子1
モンテッソーリー教材で遊ぶ様子2
モンテッソーリー教材で遊ぶ様子3
モンテッソーリー教材で遊ぶ様子4
SS T
SST(ソーシャルスキルトレーニング)

ソーシャルスキルトレーニング(SST)とは、人が社会で他の人と関わりながら生きていくために欠かせないスキルを身につける訓練のことを指します。

 

神経発達症(発達障害)のある子どもなどに対して効果があるとされ、学校や療育施設、病院などで取り入れられているトレーニング方法の一つです。。

ソーシャルスキルトレーニングでは、対人関係や集団生活を営みやすくするための技能(スキル)を養っていくことが目的です。

お子さまの特性や情緒面、本人を取り巻く環境などにも配慮しながら、社会的スキルのつまづきを補い、集団の中でその子らしく過ごせるように支援を行なっていきます。

ソーシャルスキルトレーニング教材1
ソーシャルスキルトレーニング教材2
こどもの家ロゴ

株式会社 山共 こどもの家

株式会社 山共 こどもの家 花

​児童発達支援

放課後等デイサービス

〒855-0002

長崎県島原市洗切町丙6-8

TEL/0957-64-3220

FAX /0957-64-3221

【ご利用日】

月曜〜土曜 (8/13~8/15、 年末年始を除く)

 

【ご利用時間】

月〜金/9時半〜17時  土・祝日/9時〜16時

ご利用方法や、ご利用料金、見学等お気軽にご相談ください。

  • Instagram
bottom of page